読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長居商店街の北側をテキトーにぶらりぶらり

わたしが住んでるエリアからはあまり通らない、でもなんか微妙に気になる感じの「長居商店街の北側」をぶらぶらしてみます。

 

まずはド定番。長居商店街入り口。南側です。こっちは結構なじみがある。

 

f:id:nagaihigashi:20170126120013j:plain

 

「愛スタンプ」の下に、信用金庫の名前が。

 

昭和感満載です。

 

中をてくてく。昭和のにおいが心地よい。

 

昔からよく山弘の八百屋さんで買い物をします。ダミ声のおっちゃん(たぶん社長)が好きですねえ。

 

配達します

多少遠近によらず

 

あえて「倒置法」。倒置法てなんかなつかしい。中学のときに習ったような習わなかったような。

 

f:id:nagaihigashi:20170126120050j:plain

 

ラーメン3738。「みなみや」って読みます。名前おもしろいですねえ。食べに入ったことありますが、わたしは好きな味です。

 

f:id:nagaihigashi:20170126120132j:plain

 

赤札屋さんっていう衣料品店さんは、以前よくセスナ機で空の上から宣伝してはりました。赤札屋さんだけでなく、最近はそういう宣伝聞かなくなりましたねえ。

 

f:id:nagaihigashi:20170126120426j:plain

 

チキンショップとりたけさん、めっちゃうまいっていう噂をよく聞きます。で、わたしもよく買い物します。うまいです(笑)

 

f:id:nagaihigashi:20170126120447j:plain

 

あれっわたし、いいことばっかし言ってるなあ。

別に商店街の回し者ではありません。あくまでいち消費者としての純粋な気持ちですので念のため。

 

 

長居商店街のページはこちら

セレッソタウン長居-長居商店街振興組合ホームページ

 

で、本題はここから。北側、ほとんど行かないんです。

 

f:id:nagaihigashi:20170126122111j:plain

 

てくてく歩くこと30秒。黄色いお店が見えてきました。

 

ツジデンキさん。なんか冷蔵庫とか洗濯機とか店先にすごい並べてはります。

 

f:id:nagaihigashi:20170126120702j:plain

 

ツジデンキさんの黄色い残像が目から取れないうちに、すぐカラオケの音が。。

 

長居周辺でカラオケの音が聞こえるのはあまり珍しいことではないんですが(どんな町や)、どこからかと音の発信源を探すと。。。

 

f:id:nagaihigashi:20170126120820j:plain

 

「のんびれっ家」

 

なんやろう。あ、「のんびれっじ」ってことでしょうか。デイサービスのようです。

 

なかなかディープです。

 

で、そのまままっすぐ歩けばいいのに、へそが曲がっているわたしはへその曲がっている方向と同じ右側に道を曲がって(どんなんやねん)

 

f:id:nagaihigashi:20170126120855j:plain

 

ん?第三学章?音楽みたいな塾。ますますカオスやな。

 

看板の上をよく見ると「大阪速読研究所」

 

f:id:nagaihigashi:20170126120948j:plain

 

速読。速読かあ!めっちゃ興味あるやん。

 

ヘンかもしれませんが、豪速で本を読んでみたいって前から思ってたんです。すげ~。こんなところに。

 

あとでチェックして電話してみよっかな。(中に入って話を聞くほど、わたしは根性がない泣)

 

06-7220-7171.jimdo.com

 

rapidosaka.jimdo.com

 

さて、もうちょい歩き進めていきます。

 

なんか、居酒屋がありました。「意矢味」

 

f:id:nagaihigashi:20170126121047j:plain

 

いやみってことでしょうか。

 

おもろいやないですか。すばらしい。

 

さっきから、ネーミングが奇抜なのが続いてるなあ。。カオスやなあ。

 

r.gnavi.co.jp

 

ぐるなびのページには「喫茶」ってあるけど、どう見ても居酒屋やねんけど。

 

ってことで、頭をかしげながら歩き進めること5秒。

 

f:id:nagaihigashi:20170126121112j:plain

 

www.aoi-hodo.co.jp

 

逆に、1平方メートルを舗装してもらったら、おいくらするねんやろか。

 

ということで、長居商店街の北側、なかなかユニークなネーミングのお店とか、興味深い会社・教室がありましたとさ。